渡航用検査

検査は、「鼻咽頭ぬぐい検査」又は「唾液検査」となります。

選択に迷われた場合は、「鼻咽頭ぬぐい検査」をご選択ください。
書類お受取日が、日曜・祝日の場合は、翌営業日となります。

入国後待機期間短縮用検査

検査は、「定量抗原検査」又は「PCR検査」となります。

結果書類はメールPDFでお送りいたします。
書類お受取日が、日曜・祝日の場合は、翌営業日となります。

検査の翌朝18時~18時半に結果のお渡しができます。
※ご来院いただくかメールでPDFを送信致します。
再検査となった場合は、結果が判明するまで少々お時間がかかりますが20時までには分かります。
書類お受取日が、日曜・祝日の場合は、翌営業日となります。
検査結果をPDFでお受け取りしたい方は、検査日当日受付にてお申込みください。

検査の翌朝10時~結果のお渡しができます。
ご来院いただくかメールでPDFを送信致します。
再検査となった場合は、結果が判明するまで少々お時間がかかりますが午前12時までには分かります。
書類お受取日が、日曜・祝日の場合は、翌営業日となります。
検査結果をPDFでお受け取りしたい方は、検査日当日受付にてお申込みください。

[税込]

PCR検査代(鼻咽頭・唾液) 17,600円
PCR検査・当日結果出し加算料 4,400円
RAT検査&中国用抗原検査(鼻咽頭) 5,500円
定量抗原検査(鼻咽頭・唾液) 15,400円
英文陰性証明書 4,400円
抗体検査 5,500円
健康証明書(Fit to Fly等) 3,300円

渡航国所定の書類、検査方法や書類の有効期限などは、ご自身でご確認ください。
URL:https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdfhistory_world.html

新型コロナで療養中や濃厚接触者として健康観察中の方は、検査をお受けできません。

唾液検査の10分前は飲食・喫煙・あめ・ガム禁止です。(うがい・マウスウォッシュもお控えください。)
キャンセル費用はかかりませんが、必ずフライトが決まってからのご予約をお願いします。
検査所要時間は15分程度です。
陽性になった場合には、保健所の指示に従っていただきます。

中国大使館よりの指示で、検査受診時に大使館指定の「問診兼説明同意書」へ記入・ご署名をしていただくことになりました。その中で新型コロナウイルス感染症の罹患歴を質問する項目があり、そこで”有り”とした場合、大使館指定の条件に沿っていることが要件になります。場合によっては、ご予約当日に検査を受けていただけないこともありますので予めご了承ください。大使館の入国要件を事前に確認いただきますようお願いいたします。

PCR検査|申込方法

動画による申込方法紹介